鰹のたたき

【2018.11.05 更新】



2018年の鰹漁は 入荷不安定になってきましたので 注文フォームは閉鎖します。

鰹漁は 操業していますので 不定期で11月中は入荷することもあります。

「仕入れ情報」など 活用下さい。

 

・・・・以下 開設時のご案内です。

 

土佐沖・太平洋側の鰹は 赤身に少し脂がのってくる「秋の鰹」の身質になってきました。

天気により入荷が滞ることもあります。 

「お届け日厳守」の場合 出荷できない場合もありますので ご理解下さい。





大きさ2キロ以下の場合 背と腹節が付いた状態「亀節」でタタキにしてお届けします。

左写真の形になります。

 

 

利用する場合は 

背と腹を切り分けて骨を取り除き

 血合いは 適量に削ってから利用して頂くことになります。



以下のご説明は 大きさ3~5キロのサイズの入荷がある場合とお考え下さい。

入荷がある場合には 大きいサイズをご案内します。





     ■ ■ ■

土佐沖・西日本の鰹は 千葉~宮城沖のようなトロトロにはなりません。少し脂のある「赤身」とお考え下さい。

「たたき」にすれば 脂分が体全体になじんでいる事から 初鰹の季節に比べれば フアフア、 身がしまらない感じになります。 「鰹風味は柔らかくなり」 鰹が苦手な方も 食べやすい味わいとなります。



入荷多い産地は

「土佐沖」と「屋久島沖」 大きさ 3~4キロサイズです。



 

下記注文フォームは ご予算としてお聞きしています。 お届け希望日がある方には その日のオススメををご用意して 相談後出荷します。



 「お買い得・仕入情報」は こちら

 

日々の仕入情報でもお知らせしているように 身質も混ざります。

「初鰹のような赤身」「屋久島沖 居付きの脂身質」 



大きさも 1.5キロの小型~6キロサイズまで 様々

 

良い鰹の価格は キロ単価2000円前後が 普段の価格になってきました。

取り扱う産地は 「鹿児島又は宮崎出荷、屋久島~鹿児島沖」「土佐沖」です。

 

お届け希望日に 入荷が無い場合には キャンセルも含めてお電話にてご相談します。

◆大きさは 6キロ台までのサイズを ご案内します。

(ご要望・お届け希望日がある場合には 「小型」をご案内する場合があります。ご相談してから出荷します)

 

店頭では できる限り仕入れ・店頭販売しています。

 

「毎日の仕入れ・お買い得情報」を ご覧頂き ご相談・ご注文下さい。      



【高知の鰹は なぜ?美味しい】 も詳しく書いています。



鰹仕入・ご案内時に使う言葉の意味

 

鮮度を表す言葉:「日戻り物」「日帰り物」

通常 鰹一本釣り船は 鰹が満船にならないと水揚げしませんが 鮮度重視で 釣ったその日に入港して水揚げする魚を言います。

 

季節・旬をあらわす言葉:
春先の「初かつお」「上り鰹」

鮮明でしまった赤身、鰹の風味が強いのが特徴の時期。

秋の「もどり鰹」「下り鰹」

身体全体に脂分を持ち、身はフワフワした感じになります。鰹の風味は柔らかくなります。  

 



通販に使うのは「一本釣りモノ」だけです。  

さらに入荷のある時は できる限り「土佐沖の日戻り物」を仕入れるようにしています。

 

「お届け希望日」がある場合 品質が良ければ キロ単価2500円まで ご案内致します。 安値の時期には「キロ単価1600円」まで下がります。

 

 注文フォームは 予算・分量としてお聞きしています。

通販利用のお客様には ご近所のお客様にも御案内している 「毎日の仕入れ・お買い得情報」に書き込んでいる価格で ご案内します。

気軽にお問い合せ下さい。

大きさ・金額が定まらない事もありますので 発送前に必ず電話します。ご了承を得てから出荷しています。安心してご利用下さい。

 

  注文フォーム「ご意見・ご連絡事項など」に 当日ご連絡できる「電話」「携帯番号」を書き添えて下さい。  




鰹の刺身



土佐沖~紀州沖の鰹は 全般には「赤身」です。  

「脂がある身質」と言うご案内もしますが  東日本の「戻りかつお」の時期のように 身の中まで脂が入り トロトロという身質ではありません。  

 

脂があれば 「甘み」が強く、「鰹の風味」は柔らかく、身はフワフワして 鰹が苦手の方も 食べやすくなります。

(右写真: 土佐沖・日戻り鰹の身質)  









 

【初鰹 3~6月頃】

若々しい「赤身の季節」です。脂分ものることがありますが 「身がしまり」、「鰹の風味が強い」時期です。「たたき」にすれば あっさりのど越しがよく いくらでも食べられる身質です。

 

【6~9月時期】

産地によっても 群れ 海域によっても身質がいろいろ

 

【もどり鰹 9~10月頃】

脂ののる季節です。写真のような身質が多く出ます。 脂の層になっていなくても 全体に身質・鰹風味が柔らかく、食べやすい時期となります。「たたき」にすれば 脂がにじみ 強く甘み・香ばしさを感じます。    






「鰹のたたき」を オススメする理由!!

上に記載している映像の品質の魚を 「藁焼き」の状態で発送します。  

調理が簡単: 届いた「鰹の節」を切るだけです。  

 

鰹の味わいの差が無くなります: 生刺身は ストレートに鰹の風味が強く、その時々で 微妙に味わいが変わります。「たたき」にすることで 食べやすく、藁の香りと共に 期待の味をお届けできます。



品質低下を防げます: 鰹は空気にふれることで 変色・身の変化が起こります。

「たたき」にすることで 保存しやすい状態になります。




近海カツオ  姿の大きさ4キロ前後

キロ単価2000円で 一匹8000円前後

片身4000円前後(一節でも承ります。)

 

(高めに設定していますが 大きさも不安定です。出荷当日連絡できる携帯電話番号や 予算・利用人数等も お知らせ下さい。

(通常「土曜日」「連休前」には やや高値となります。)  

 

「鰹のたたき」の状態の目方について

「お読み頂いているページ」「仕入れ情報」「納品書」に書かれている鰹の目方は 「姿の目方」です。

「鰹のたたき」 節の状態になった場合 骨と頭などが無くなり 約6割ぐらいになります。

姿4キロの鰹を利用して 一匹分お届けした場合 「たたきの目方」は 2.4キロぐらい

4キロの鰹の半分 背と腹が届いた場合には 「たたきの目方」は 1.2キロぐらいになります。

4キロの鰹の節利用の場合  背節700グラム  腹節500グラム ぐらいになります。

姿の目方と お届けする「鰹のたたき」の目方とは違いますので ご理解下さい。

(内臓の大きさにより 上記目方は確実ではありません 不安な場合・理解できない場合は注文は止めて下さい)

 

 

下記御注文フォームが 不安な方は 気軽にお問い合わせ下さい。

毎日入荷していますので 御希望などお聞かせ頂ければ できる限り対応致します。 フリーダイヤル 0120-73-0763



入荷不安定となりました。

注文フォームは閉鎖中です。

鰹の入荷は 2月頃から始まります。

 

商品名備考1単価購入数購入

鰹のたたき
4キロ片身
(背と腹節 2節)

4000円

入荷不安定の為
 閉鎖しています。

まもなくご案内


備考2


ご予算をお聞きします。
【2000円~】 

「ご利用人数」「出荷同日連絡できる電話・携帯番号」を書き添えて下さい。

4キロサイズの鰹の背節 2200円、腹節 1800円ぐらいになります。 その時の 鰹の大きさも考慮して 発送前にご相談後 分量を決めます。

変色防止の為 「一節単位」でご案内します。

 

商品名備考1単価購入数購入

鰹のたたき
【予算】

1000円



閉鎖中
備考2

 

 

 

 

 「何人前か?」というご質問が多いです。

4キロサイズの半分で 店頭の通常販売パック 一人前が 8~10パックできます。

「仕入れ情報」で 毎日の品揃えを見ることができます。



ご覧の一パックを 一人前と考えて ご予算を発信頂ければ 出荷当日の大きさを考え こちらよりご案内します。



「少なめ」「多め」は 自由です。

土佐沖の鰹は サッパリとした味わいなので 店頭の一パック分量2つ分は 軽く食べられます。

折角 「送料負担」して お取り寄せするのであれば 多めにご利用下さい。



注文フォーム発信の際に 「ご利用人数」も 書き添えて頂ければ こちらからご案内します。




 

 

 

 

 

Pocket

page-shop.php
土佐の魚屋@山もと 土佐の魚@山もと Link free
TO TOP