ハタ科の魚

 

煮物・鍋・刺身にしても

 美味しい魚「ハタ」のご案内です。

 

「ハタ」と言っても 様々な種類がいます。また 大きさも様々

一定の価格でご案内することは 難しい魚ですが 手頃な価格でお届けしたいと開設しています。

 

「ハタ」のことを 総称で「くえ」と呼びますが

当店は 鍋の季節に一番人気の「真くえ」「本くえ」を扱っていますので

混同しないよう「ハタ科の魚」を呼んで ご案内しています。

 

 

 

 

 

hata1126-2

 

 大型のハタが入荷した場合には 「冷凍保存」して ご案内も致します。

 

左写真は 上写真2匹の2キロサイズの「いぎす」(ホウセキハタ) 2匹を4等分にして 「冷凍保存」して ご案内した商品です。

価格は キロ単価3500円と安い価格で御案内できました。

 

 

「骨付き身」と「骨なし身」をセットの目方は 900グラム前後

セット価格 4000円 など (土佐湾の天然物)

本くえ 900グラム 12000円相当の分量が この価格で楽しめます。

「本くえ」と比べれば味わいは劣ります。 比べなければ十分美味しい魚です。

 

 

 

 

「ハタ科の魚」は くえの代用品のように取り扱われて 「偽物」「偽装」の魚のように見られていますが

 一部の業者の売り方が悪いだけで 正規の価格で お買い得にご案内します。

ご予算が限られている場合には 「本くえ」と混ぜてもいいです。

 

「本くえ」との違い

 

 

【ハタ科の魚 いろいろ】

「写真をクリック」-「>」矢印が出てきます。3枚以上の写真を見ることができます。

 

「クエの味わいを安く楽しみたい方」

「少し贅沢な刺身を食べたい」「魚しゃぶしゃぶ」 その他「煮物」「雑炊」「雑煮」・・・・などなど

手軽な価格で 美味しいモノを食べたい方 ご注文下さい。

 

「刺身」「しゃぶしゃぶ」希望の方は 「一匹買い」をオススメします。 

ハタ科の魚全般は 大きいサイズの方が脂ののりが良くなります。

その中で 「ホウセキハタ」は 小型でも脂を持つことが多いのでオススメしています。

 

ご予算にあわせて 一匹3000円~10000円ぐらいの魚を ご用意します。
片身を刺身用に 片身を鍋物用に調理してお届けするなど 調理ご指示頂ければ 対応致します。

多い場合には 鍋物用は 冷凍ストックもできます。

 

 

 

 

 

入荷不安定になりましたので 閉鎖します。

暖かい時期に 「刺身用」として 時々入荷します。

 

 

 

 

 

 大型「ハタ科の魚」の小分けした「冷凍商品」は、随時確保しています。

注文フォーム発信して頂いた内容により 在庫を取り置き確保して お届け日に対応します。

メールマガジン、仕入情報なども ご利用下さい!!

 

【お客様からの感想】【不評】

カケハシハタを食した感じ ですが、皮にゼラチン質が少なく、身は柔らかいと言うことでしたが、確かに言われるとおりでした。コクは本クエと代わりはなかったようです。ただ、臭いと いうか香りというか、魚くさかったです。後の出汁でおじやにしたのですが、臭いが残って食べ難かったです。この次はカケハシハタを買うのであれば本クエにします。

 

同 じ魚をお届けした方から「美味しかった」の評価は 沢山頂いていますが あえて「不 評」を記載しました。
この方は最初に「本くえ」をご利用後に ハタを利用されて感想をお届け下さいました。当然 魚ですので「魚臭い」と言えます。むしろ 「本くえ」の方が魚とは違った味わいとなります。「本くえ」サイトでは 「ほ乳類」のようなイヤな臭いが気になるという評価も頂いています。

 

必ず沸騰した鍋に入れて下さい。または対策として 「湯通し」をする方法もあります。

特に「冷凍保存品」をご利用の場合 低温から加熱すると 「生臭み」が残りやすくなります。臭いを感じやすい方は 具材等も工夫 されると美味しくなりますので 何度か試して頂ければ幸いです。

 

 

 

 

Pocket

page-shop.php
土佐の魚屋@山もと 土佐の魚@山もと Link free
TO TOP