国産・天然「本くえ」【2014年販売実績】

「天然本クエ」 販売フォームはこちら 

「本くえ」として ご案内しているのは 学名「スズキ目スズキ亜目ハタ科マハタ属 くえ」

当店は その他の「○○ハタ」と呼ばれる魚は 別に「ハタ科の魚」として販売しています。


 

 

【味わいに支障のない 「訳あり」魚も 取り扱います。】

2014年 11月22日 入荷

 

mise1122-k1

 

 
長崎産 水槽運搬モノ 大きさ6キロ

 

高知市場で 生け簀から取りだして 〆た魚です。写真の為に持つように言ったのですが 「ビクビク」と動く体に この顔です。

 

【訳あり】
全体に 「顔」が大きい 痩せたように見えました。

 

 

 

 

 

 

 

mise1122-k2

 

 

ご覧の真っ白な腹です。
クエ入荷で もっとも気にするのが 「食べたモノの腐敗」 色や臭いが付いていないかと 非常に神経を使うぶぶんですが・・・

 こういった魚は 安心してお届けできます。

 

 

【活き〆モノ】

透き通った 弾力があり さらに脂分もある 「刺身」「しゃぶしゃぶ」には 最適な身質

 

 

 

 

 

 

mise1122-k3

【背脂・腹脂】

当店は 「寝かす」ことはしないで 新しいモノを 直ぐに裁きます。

脂身質ではありませんが 「コク」のある 「本くえ」本来の味わいを楽しんでもらうには いい魚です。

 

【大切り出荷】 下写真

1.2キロ 今日の内訳は 「身456グラム」「骨付き身744グラム」 魚の大きさ おろし方によって変化します。大切りは 目玉の近く、クチビルなど 通好みの部位を入れます。 「骨付き身」だけでも 十分鍋ができます。

 

【生刺身・しゃぶしゃぶ】 下写真左

生で食べるには「うす造り」「しゃぶしゃぶ」にしないと 弾力が強くて 口が疲れます。 身456グラムでも かなりの分量になります。

 

 

mise1122-p4mise1122-p5

【完売しました】

 


 

 

 2014年 11月25日 入荷

 

kue1125-2kue1125-3

 

 

長崎より 「野締め」で入荷しました。大きさ22キロ。

 

kue1125-1

 

 

今週は 高知で「カシオワールドゴルフ大会」が開催されます。その為 毎年高級食材の「本くえ」の入荷が多くなります。

 

当店は 高級店の「おこぼれ」 写真で見えるように 「頭と尾ひれ」の部分に スレがある【訳あり】を 仕入れる事ができました。

 

 

 

肩の張りも大きく、期待できる姿でしたので 22キロ やや大型ですが それ以上に魅力があると判断しました。

先の仕入 「小型本くえ」に比べると 難点は 頭の部分の皮が厚く、堅く感じます。

 

 

 

kue1125-5

 

ご覧の真っ白な腹です。

 


クエ入荷で もっとも気にするのが 「食べたモノの腐敗」

色や臭いが付いていないかと 非常に神経を使う部分です。

 

 

さらに ご覧のタップリ入った「脂分」

なかなか出会えない「脂身質」です。

安心して 力を入れてオススメできます。

 

 

 

 

kue1125-4

 

【トロトロ】

この魚を基準されると 次がご案内し難いので 「当たり」とお考え下さい。

 

 

脂身質は特に 取り扱いには 十分注意をお願いします。

 クーラーの効いた部屋、 コンロ・鍋の近くへの放置は

 脂分の変質させる事になります。

 

 

 

 何卒 美味しく食べて下さい。

【完売しました】

 

 

 

 

 

 


 

 

【味わいに支障のない 「訳あり」魚も 取り扱います。】

 2014年 11月27日 入荷

 

mise1127-k3mise1127-k4

 

 

長崎より 「野締め」で入荷しました。大きさ15キロ。

今週は 高知で「カシオワールドゴルフ大会」が開催されます。その為 毎年高級食材の「本くえ」の入荷が多くなります。

「冷凍保存」商品は 年末・年始の利用も可能です。

 

 

【訳ありあり】

黒っぽい体色の「本くえ」を活かした生け簀の中で 少しでも「スレ」があると目立ちます。

この魚は ご覧の姿、「尾ひれ」の状態から 売れ残ってしまった魚だと思われます。

 

 

 

mise1127-k5

 

 

 【掘り出しモノ】

 ウロコ処理して この姿です。

全く問題ありません。

 

 

 

「背びれ」の劣化部分は 商品に入れない場所です。

廃棄しましたので ご安心下さい。

その他 擦れたクチビルなども 削って廃棄しました。

 

 

 

 

 

mise1127-k6

 

 

ご覧の真っ白な腹です。

姿の形から 想像していませんでしたが

 腹の中から「脂」がタップリと出てきました。

「脂身質」です。

 

 

さらに エラをご覧下さい。

スレた魚で 注意しなければならないことは 「水槽の中で死んだかどうか」
水中に死んで放置されると かなり魚・身質が傷みます。臭いもでる原因となります。

「エラ」も真っ赤で 何も問題ありません・・・「掘り出し物」です。

 

 

 

mise1127-k7

 

【トロトロで刺身向き】

身もまだしっかり「活き」身質です。

「背脂」「腹脂」もタップリ、まだ 身体に脂が廻らず 透き通った身です。

 

刺身利用にも 美味しい身質!!

 

 

脂身質は特に 取り扱いには 十分注意をお願いします。

 クーラーの効いた部屋、 コンロ・鍋の近くへの放置は

 脂分の変質させる事になります。

 何卒 美味しく食べて下さい。

【完売しました】

 

 

 

 


 

 

【味わいに支障のない 「訳あり」魚も 取り扱います。】

2014年 11月29日 入荷

 

kue1129-1kue1129-2

 

 

 

長崎より 「野締め」で入荷しました。大きさ18キロ。

今週は 高知で「カシオワールドゴルフ大会」が開催されます。その為 毎年高級食材の「本くえ」の入荷が多くなります。

当店は 高級店の「おこぼれ」 写真で見えるように 「頭と尾ひれ」の部分に スレがある【訳あり】を 仕入れる事ができました。

 

 

今年の11月仕入の4本は 全て「活き〆」 または 前日 長崎で「野じめ」されて 届いたモノばかり

当店の仕入れ値では スレと言っても なかなか入手不可能な魚ですが 今年は「当たり」です。

まだまだ 高知の気温が高かった事もあり、ラッキーな仕入でした。

 

 

年末・年始の利用にも十分美味しい魚です。引き続き 仕入手配していますが かなり最初が良すぎます(^_=)

ハードルを高くしてしまったので ご案内し難い状況になりそうです。期待が大きすぎれば 仕入は早期に終了します。

 

 

12月に入って 「寒波」 海上の荒れ模様が続けば 忘年会の時期も重なり「本くえ」相場は 高騰します。

尚 それなりにお金を出せば 「本くえ」は 食べられます。

当店のご案内している価格では 難しく、これ以上の価格で 販売は致しません。ご検討下さい。

 

 

 

kue1129-3

 

 

肩の張りも大きく、脂分もある 最上の身質です。

 

スレの部分も ウロコ処理して ご覧の状態です。

少し 「赤い色」が残ります。

 

 

 

 「小型本くえ」に比べると 難点は 頭の部分の皮が厚く、堅く感じます。

 

 

 

 

 

kue1129-4

 

 

ご覧の真っ白な腹です。
クエ入荷で もっとも気にするのが 「食べたモノの腐敗」

 

 

色や臭いが付いていないかと 非常に神経を使う部分です。

 

 

ご覧の「脂分」が タップリ出てきました。

さらに 「エラも真っ赤」

鮮度の良い「脂身質」です。

安心して 力を入れてオススメできます。

 

 

 

kue1129-5

 

 

【トロトロ】

身に「サシ」が見えます。これ以上は期待しないで下さい。

この魚を基準されると 次がご案内し難いので 「当たり」とお考え下さい。

 

 

 

脂身質は特に 取り扱いには 十分注意をお願いします。

 クーラーの効いた部屋、 コンロ・鍋の近くへの放置は

 脂分の変質させる事になります。

 何卒 美味しく食べて下さい。

【完売しました】

 

 

 

 


 年内は 新たな仕入れはありません。「生鮮出荷の対応」は終了!!

上の仕入れ状況のように 12月価格が高騰している状況です。年末に向けて さらに「本くえ価格」が上がると予想されますので 引き続き仕入れ手配しても 上記のような「上質の魚」を仕入れられるか不安です。早めに終了します。 


 

 

 天然本クエ」 販売フォームはこちら 

 

 

 

 

Pocket

page-shop.php
土佐の魚屋@山もと 土佐の魚@山もと Link free
TO TOP