【一覧】

つがに【もくずがに】の調理方法・必読

    

つがに(もくずがに)

 

 

【 失敗しやすい「茹でカニ」 】

同じ選別 同じ日に発送した「つがに」なのに 全く内子が入っていないという苦情がありました。

その方には 「ゆで汁が黄色くなっていませんか」とお聞きして 調理の失敗をご説明しています。

 

家庭で 小さなカニを茹でる時には どうしても小さい鍋を使うと思います。火力が強いと 直ぐに沸騰します。

加熱すれば 「つがに」の体内の水分も膨張して 体外へ出ようとします。

火力が強すぎると 体内の「内子」「ワタ」と一緒に吹き出してしまいます。さらに 狭い鍋の中で 沸騰の泡で揺すられ 綺麗に流れ出てしまいます。

 

火を止めれば カニの甲羅は元の姿に戻りますので 膨張して吹き出した事がわからず・・・苦情となります。 ひどく加熱した場合には 身もスカスカになってしまいます。

 

カニを茹でる場合には  「弱火」でゆっくりと加熱が大切です。また カニが泳げるぐらいの余裕のある大きい鍋で調理した方が安心です。

 

 

【下処理の仕方】

元気なツガニを調理するには 先ず 〆ます。(キレイな姿で調理できます)

 

つがに(もくずがに)

ビニール袋に入れます。

当店から届くカニは ネットに入れていますので 全てを一度に使う場合には ネットごと袋に入れて下さい。

 

活きて元気に届きますので ネットから取りだして 直接 鍋に入れて加熱すると 大騒ぎになります。

 

鍋をひっくり返して怪我にもつながりますので 袋入れは是非利用して下さい。

 

 

映像は 撮影用に透明のビニールを使っていますが ご家庭では不要になったビニール袋・レジ袋をご利用下さい。

 

 

 

つがに(もくずがに)

 袋のまま 弱火で加熱

大きい鍋 中華鍋 蒸し器等を使って 袋に入れたまま ゆっくりと加熱して下さい。

 

強く加熱した場合 カニはビックリして 「自切り」をします。 

 

自然界では 手足は再生しますので 危険な場合 自分の手足を付け根から外して逃げる手段をもっています。

急に加熱されると 全ての手足を外して 格好の悪い料理となりますので 注意下さい。

 

水から ゆっくり加熱して 湯気が出始める頃には カニは静かになっていると思います。死んでいれば終了です

 

 

 

注意:この加熱で カニから出てくる汁は 「そのう」と呼ばれる器官(下記で説明しています)の汚れ等が含みますので 廃棄して下さい。苦み・汚れがありますので 調理のだし汁には 使わないで下さい。

 

【蒸しカニ】に利用する方法

つがに(もくずがに)つがに(もくずがに)

ビニールに入れて 加熱すると左映像のように 「姿のまま」死んでいます。これを 右映像のように「蒸し器」に 甲羅を下にして並べます。

 

並べたカニに 塩を振ります。塩加減は 少なめに・・・蒸し汁を ナス等の煮物や「つがに飯」のダシに使う場合には 注意下さい!!

 

蒸し器には 水から入れて 蒸気を確認してから15分程 弱火で蒸して下さい。フタは必ず密封して 火はしっかり通るよう加熱して下さい。

 

「つがに」は 肺吸虫の二次宿主として知られているそうで 加熱すれば問題ないです。これまでの中毒事故は カニのお酒「老酒漬(酔蟹)」で起こったようです。高知には お酒に漬けて食べる習慣はなく?? ネット上の情報を記載しています。
生・半生カニを潰した調理器具は よく洗ってからご使用下さい。心配な場合には 熱湯消毒をすれば安心です。

 

 

【内子たっぷり 蒸しカニのできあがり】

初出荷 10月中頃で 100%の「内子」を確認しました。

10月後半 涼しくなればなるほど 内子は体の中に パンパンに入ってきます。

但し まれにハズレもあります。絶対 100%内子の入りを約束できません。自然の物です。また 選別の段階で身入りを判断することができませんので ご理解頂いた上で ご注文下さい。

 

つがに(もくずがに)つがに(もくずがに)

 

【そのう】に注意

つがに(もくずがに)

「そのう」は 食べないで下さい

甲羅の頭の部分には スミまで内子が入っていますので 忘れずに食べて下さい。


映像でご覧頂けるように 目と目の間 口元から「そのう」という器官があります。カニが食べる砂や異物をここで濾して貯める役割をする器官なので 口当たりが悪いので 食べるときに避けて下さい。

 

 

「カボチャ」を餌に 数日飼っておくと この器官からカボチャの風味が浸透して さらに美味しくなります。

 「そのう」の周りにも 内子が付いていますので・・・しゃぶっても(^_-)-☆ 良いです。

 

 

 

 

 

 

【つがに飯の作り方】

 

【販売サイト・閉鎖中】

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

single-wayeat.php
土佐の魚屋@山もと 土佐の魚@山もと Link free
TO TOP